誕生日でした。 

誕生日プレゼントにお肉をもらいました(笑)
肉好きなのでー。

ホテルの最上階で焼いてもらって食べるお肉です。
ランチなのでリーズナブルに食べられます。
隣の接待風リーマンのおっちゃんたちはもっとお高いコースらしくて品目が私のよりいっぱいありましたが…;
でもランチメニューでお腹いっぱいになれたので、これ以上食べても美味しくいただけないかも、と思ったりです(^^ゞ


さて…

このお肉を焼いてもらいました!



シェフの人に焼いてもらってるとこ。



最初に写真撮ってもいいですか?と声をかけたので、シェフの人がカッコいいフランベ…って言っていいのかな?炎が燃え上がるところをスマホのスタンバイに合わせてくれたのですが一瞬だったのでワンテンポ遅れたらしく撮れてませんでした;

お肉はとても美味しかったです。
久しぶりに上品な味を満喫しました~。
[ 2014/03/29 02:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

3月22日に「落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国」2巻が出ます! 

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国のコミックス2巻が出ます!
今回の表紙はノノエルメインです。
2巻では後半以降活躍の場があるし、本編中の絵の評判もなんとなく良かったので。


落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2014/03/22)
村松 麻由、舞阪 洸 他

商品詳細を見る


とらのあな様、ゲーマーズ様、ワンダーグー様で書店特典が付きます。

とらのあな様<描き下ろしイラストカード>
おしりがどどーん!のケイです(笑)
龍王2巻とらのあな特典イラス

ゲーマーズ様<描き下ろしブロマイド>
原作でも全身がでてることが少ないロリっ娘セレナ。是非この機会に!
龍王2巻ゲーマーズ特典

・ワンダーグー様
ロゴの下の絵がカラーで見ることが出来るのはこちらのカードのみになるかと思いますので、是非ゲットしていただければと思います。


1話分試し読みも出来ます▽
http://www.comic-flapper.com/comics

それと、2巻の巻末にオマケマンガを6P描き下ろしております。
いつもとは違う舞台設定で魔女っ子とナーガが~というマンガです。

2巻オマケ


編集さんの話では舞阪先生にも気に入っていただけたとか…?

よろしくお願いいたします。

3度目の3.11 



3度目の3.11がやってきました。
写真は近所の公園の河津桜。
この河津桜は公園にあるので今も健在ですが、沿道の桜は震災で崩れた護岸を直す時に多くが抜かれてしまい、それまでの壮大な桜のトンネルは見れなくなりました。

震災当時の自分のツイートを見ることが出来たので、振り返ってみました。

http://twilog.org/muramayu/month-1103/nomen-3

3年経っても、まざまざと思い出す異常な日常です。
前日にも「また地震」とつぶやいているので、それが予兆だったのでしょうか。
私は震災をきっかけに家が変わったりしたので、自分の中では3年経っても風化とかはないのですが、身をもっての体験がない方々にとってはやはり3年も前の出来事、なのでしょうか。
震災当時よく使われていた絆という言葉を、この言葉を気楽に使える人は何事もなかった人なんだろうなと思う出来事があって、今でもその考えは払拭されたわけではありませんが、やっぱり、震災前と震災後と同じ生活をしている人々にも、継続して考えてもらえたらと思います。
[ 2014/03/11 05:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

四国の旅その2 

四国の旅の続きです。
次の日は四万十川に行きました。
最初に行ったのはフジのドラマ遅咲きのヒマワリでロケに使われた沈下橋。
川の色と背景の山のコントラストがすごくキレイでお見せしたい景色だったのですが…
橋から川に足を投げ出して座る「遅咲きヒマワリごっこ」をしていてブログ用の写真を撮り忘れましたΣ(゚д゚lll)ガーン

代わりに沈下橋ってこういうものという四万十市のリンク貼っときます。
http://www.city.shimanto.lg.jp/simanto/chinka.html


艦これ気分で南宇和の紫電改展示館で実機を見学しまして、道後温泉へ移動。
とても華やかで、千と千尋の世界です。





温泉街のお店もいっぱいあって楽しめます~。
泉質については個人的に合うものと合わないものがあって、お台場とかの泉質だとちょっと傷になってる場所が真っ赤になってしまうアレルギー体質なのですが、ここのは大丈夫でした!
いっぱい入ってきました~。
下の写真は駅前の坊ちゃん電車。




そして一夜あけてこんぴらさんにお参りに行きました。
有名な786段の階段もゆっくり歩いたので息も上がらず楽に登りきり、本堂に到着。
雨で傘をさしてたので杖は借りませんでした。



本堂でしか買えないお守りを買ってみました。
ご利益あるといいな~。

参道のお店で讃岐うどんも食べました。
甘いダシはあまり好きではないので、生醤油をかけて食べるパターンにしてみました。
うどんのコシを感じられたしさっぱりして美味しかったです。

2014030212330000.jpg


今回の旅はここまで。
東京でも4月の気候だったらしいですが、四国はもっと暖かくて。
花粉症がひどくなってしまい道中ずっとマスク着用でした。
ちょっとでも外したまま外に出ると発作を発症しましてね…;
写真にもマスクしたまま写ってたという、そんな旅でした。
[ 2014/03/02 07:41 ] 観光 | TB(0) | CM(0)

四国の旅その1 

四国に行ってきました。
初めて行く土地です!
行きの飛行機が悪天候で徳島空港に着陸出来るかどうかわからない、最悪羽田に引き返すかもと言われてたのですが、無事到着しました。

到着してすぐに鳴門大橋へ。


強い風雨で濡れながら渦潮を観に行ったのですが正直渦がまいてるかどうかよくわからない…

時間が少し早かったかも!?

次に桂浜に行きました。
あれだけ酷かった雨風が一転晴天に!

龍馬像は思ってたより高い場所にありました。
写真は逆光だけど(・∀・;)



桂浜はNHK大河龍馬伝で印象的なシーンに使われていたので行ってみたかったのです。
晴れて本当に良かった~!
白い砂浜をザクザク歩き回りました。
先程の雨をもたらした低気圧のせいで結構波が荒くなっていて、あまり近くにはいかないように注意されました。



それから高知駅近くの龍馬伝のセットが展示してある幕末志士社中へ。
福山龍馬が身に着けていた木札とか。



坂本家の庭。



こちらは坂本家居間のセット。
よく並んで食事してましたねー。



宿泊は高知市内の坂本家の屋敷があった場所というホテル。
ホテルの中すべて龍馬一色。というか町中龍馬一色(笑)
龍馬生誕の地とか、饅頭屋長次郎の家のあった場所とか、色々散策してきました。
夕食は皿鉢料理。

2014022718060000.jpg

部屋に龍馬クイズという問題がびっしり書いてある紙が置いてあって、正解が25問中15問以上だと賞品が貰えるとのこと。
生半可な幕末知識だけではすべて答えられないような難しい問題なのですが、ヒントがホテルのロビーと階段に掲示してある龍馬に関する記述を読めば書いてあるらしい…
こういう挑戦には受けて立たずにいられないので(;゚∀゚)=3ムッハー
7階まで行ったりきたりしながら正解を探し歩いて25問中17問正解で見事!?ホテル特製ミニ巾着袋をゲットしました!
本当はその上の食べ物関係の賞品を狙ってたんだけどなぁ…(笑)

そんな感じで一日め終了。その2に続きます。
[ 2014/03/02 07:30 ] 観光 | TB(0) | CM(0)