4年目の3.11

03 /11 2015
東日本大震災から4年が経ちました。

でも、やっぱりいつでも、あの日のことは思い出せます。
ガスと水が出なくなったこと。
夜中まで余震が続いて、何かあったときのために靴を玄関からベッドの横に持ってきて寝たこと。

あの時、ガスと水が使えなかったので調理は難しい状況だったのですが、我が家はその週を偶然夕食をダイエットのための宅配弁当にしていて、震災の翌日以降も毎日配達してもらえたので、普通に食べることが出来ました。
先日その宅配弁当の会社から、多く発注してしまい割引サービスするから取ってほしいとのTELが来て、今週はくしくもあの日と同じお弁当の夕食を食べています。

TVを観ながら複雑な心境で食べたことを思い出しながら…

お弁当以外にも、我が家は元々家族が皆働いていたので、休みの日に食材を大量購入することが多く、
水もカートンで置いてあったし、ラーメンも~母の妹の叔母が母と一緒にスーパーに行った時に尋常じゃない量を買ってる!といったくらい買ってあったので、一週間ちょっとかかってライフラインが復旧するまでの間、そんなに困らずに過ごす事ができました。なのでみなさん、備蓄は大事です。

ところで、震災当日も含め毎年この日は〆切に追われる漫画の仕事を抱えていたのですが、今年全く、何もない日になりました。
先月までの連載一本にあまりにも手がかかりすぎて他の活動が殆ど出来なかったというのもあるんですけど…
漫画専業になってから、毎年今の時期は何かしら仕事があった気がするので、ここまで何もない年は初めてかも!?
ということで、今年はいつもの年以上に心穏やかにお祈りしようと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

村松麻由

零細漫画家/イラストレーター。

※漫画、イラストのお仕事募集中です。
単発連載問わずお気軽にお問い合わせください

お問い合わせアドレス
works☆muramayu.sakura.ne.jp
(☆を半角@に変更してお送りください)