スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土浦花火を穴場で観る会 
土浦花火大会といえば日本三大花火大会の一つ…!
ということで、参加してみました。

ネットで調べた穴場が霞ヶ浦の公園とのことで、常磐道飛ばして一時間半くらいで着きました…が…
着いてから調べてわかった。
ここは結構打ち上げ地点から遠い。
(いつものことですが、どこに行くかよく知らずに参加してました)



そしてなんとなく花火観覧らしい人たちがいる広場に来ましたが、どの方向から花火が見えるのかわからない。
とりあえず他の人が向いてる方向にシートを向けてみましたが…
皆どことなく不安そう。

荷物番してたら、花火はどこから上がるんですか?と私が訊かれてしまったよ!
私にもわかりません…とお答えしましたが、その後情報収集に行った人たちが帰ってきても、結局シートを広げた広場にいる人たちは地元の民ではなく皆同じようにネットで情報収集してきた人と判明。
こうなったら花火が上がってみるまでわからないのでゴハンタイムに突入。



粗方食べ終わったところで打ち上げが始まりましたが~やはり予感的中!
花火が木の後ろになって全然見えませんよ!?

ピクニック終わったところで移動開始。
駐車場の端から全体が見えました。
写真ブレブレになっちゃいました;




花火は変わったものがあって楽しめましたが、インターバルが結構ある…
もしかしたら低い花火で会場にいる人には見えてるものが、こちらでは見えてないのかも…

帰りにちょっと駅の方に移動してみました。


この背景に花火っていうのも面白いなぁと思ったりです。

…でも本気で土浦花火大会をご覧になりたい方には会場でちゃんと観ることをオススメします。
間近で撮った写真を見たら、同じ花火なのに全然違ってたのでー!!

関連記事
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://gokukin.blog74.fc2.com/tb.php/1567-668553c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。