朝日岳リベンジならず 

去年の夏に雨で途中で引き返した那須岳の茶臼~朝日岳に再びチャレンジしました。



結構寒かったですが景色はキレイ…
キレイなのは風が強いからで、かぶっていたキャップ帽が最初の数メートルでいきなり飛ばされるような感じです。
更に冷たい風なので持っていた防寒用ニット帽に即チェンジ。



茶臼岳は相変わらずひたすらこのようなゴツゴツした岩場を登ります。
去年壊したトレッキングポールの先のゴムを良いものに換えたからかキツイ岩場も気楽に登れました。

寧ろ慣れてない最初の方が呼吸がしにくくて、時々最大限大きく吸わないと苦しくなったり、ふくらはぎが痛くなったりしたり…

そして茶臼岳頂上~!



ですがこの先からが大変でした…
朝日岳の方に向かう途中に風の強い場所があるのですが、その風がハンパない!
トレッキングポールをしっかり持って地面につけて体を支えていないと飛ばされそうで…

そして風に吹き付けられてどんどん体が冷え、山小屋で防寒装備を装着後朝日岳方面に向かったのですが強い風が一向に止まず、おまけに雨まで混じってきたので夏に断念した地点よりもっと手前で引き返しました。

見えてる景色はキレイなんですけどね…



強風が原因で肋骨折ったことのある身としては、こういう風が一番心が折れるので;
(しかも時期的に同じGWだし;;)



今年の夏、予定と天候が合えば再チャレンジしたいです。
毎回途中までしか行けないのはやっぱり悔いが残ります。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gokukin.blog74.fc2.com/tb.php/1580-dc424002