朝日岳リベンジ達成

08 /14 2017
IMG_1208.jpg

二年前に雨で断念した朝日岳、去年のGWに再挑戦したけど強風で頂上まで行けず…
再々挑戦でやっと登頂しました!!

前回断念した時のブログ記事

今回は登山者カードを記入するところで係の人がここ最近では一番良い天気、と言ってたくらいの好天。
朝日岳は結構スリリングなポイントが何回か出現し渡してある鎖をしっかり握らないと登れない場所があったり
(本当は下の画像よりもっと激しい岩場があるんだけどそういうところでは写真を撮る余裕はない(笑))

IMG_1212.jpg

狭い足場の横は絶壁、という場所があったり高い山ではないけどある程度ちゃんとした装備をしていかないと大変な山です。
でもそういうところも行きは面白かった!
……行きは、ね……

そして山頂到達!!

IMG_1214.jpg

山頂の景色。
時々雲が晴れて景色が見えます。
IMG_1219.jpg

で、山頂で景色を撮ったり頼まれてシャッターを押してあげたりしてるうちにそれは起こった…

ん?なんか足元がパカパカする…??


Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
なんと登山靴の底が剥がれいるではありませんか…!!

確かにもう10年以上履いている靴だけど…
デザイン的にタウン履きもOKだったので旅行の時とかも使ってたけど…

なぜ 今 ここで!!!?


リーダーに報告したら応急処置をしてくれました。
IMG_1222.jpg

手持ちの医療用テープなどで固定して、下山。

壊れた左足になるべく負担をかけないようにペースを落として降りてもらいました。
だがしかし…

切り立った崖などの難所を降りているうちにだんだん剥がれてきて…
ここまでくればあとは普通に降りられる、というところにきて

IMG_1223.jpg

全部剥がれちゃいました。

仕方ないので靴底はリュックにしまってこのまま歩くことに。
そこはさすがの登山靴で底がなくなっても裸足状態ではなく、ジョギングシューズくらいの感覚で歩く感じ。
でも滑りますけどね…

そして何とか車が置いてある場所まで無事下山。
まあよくここまで靴がもってくれたというか。

履き心地抜群で滑らない靴だったので気に入ってました。
北海道から沖縄までこれ履いて色々行ったし、
飛行機に乗るたびに普段は収納されている山用のスパイクが反応して借りたスリッパでやっとゲート通過出来たり、
コミケにも参戦してた(笑)
長いこと有難うと靴に感謝。

そんなわけで一筋縄ではいかなかったけど二年越しの朝日岳登頂になりました。
関連記事

コメント

非公開コメント

村松麻由

零細漫画家/イラストレーター。

※漫画、イラストのお仕事募集中です。
単発連載問わずお気軽にお問い合わせください

お問い合わせアドレス
works☆muramayu.sakura.ne.jp
(☆を半角@に変更してお送りください)